オススメの本

省エネ・エコ住宅設計究極マニュアル

内容紹介
断熱・気密・通風・採光・日射遮蔽・昼光利用・
日射熱利用(パッシブソーラー)
・ 設備計画(換気・暖房・冷房・照明・太陽熱給湯・太陽光発電)など、住宅を省エネルギー化する温熱環境の設計手法がイチから分かる!
「そもそも“エネルギー”とは?」といった基礎知識から、断熱や通風など設計に必要な要素技術の基本を解説。
そのうえで、熱損失係数[Q値]や夏期日射取得係数[μ値]などの計算方法、設計の具体的方法を、実例を交えて紹介。
低炭素時代の住宅設計に必携の1冊です!!

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

建築知識 2010年 11月号 特集:マル秘テクニックを一挙公開![省エネ住宅]最新攻略法

内容紹介

特集:マル秘テクニックを一挙公開![省エネ住宅]最新攻略法

特別付録:選び方がひと目で分かる!最新・住宅設備機器カタログ

省エネ住宅の設計に真剣に取り組みたいと考えている方、お待たせしました!
自然エネルギーの活用、断熱・日射遮蔽性能の向上、省エネ設備導入のコツなど、
今月は、さまざまな要素技術と、その設計手法を分かりやすく解説します。
これを読めば、今すぐ省エネ設計を取り入れられます。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

|

オススメの本 2010年5月

これでわかるビルの省エネルギー―2006年改正「省エネ法」対応

内容(「MARC」データベースより)
省エネルギーがなぜ必要か、どのようにして改善していくかなどをビルを中心に幅広く述べた省エネルギーの入門書。省エネルギー、新エネルギー関連の法律を含む広い範囲を網羅する。2006年改正「省エネ法」に対応。

|

オススメの本 2010年4月

改正 省エネ法の解説Q&A―住宅・建築物編

|

オススメの本 2010年3月

速報版 「省エネ法」「温対法」改正のポイント―新旧対照条文と工場・事業場へ規制変更の要点

目次
第1編 改正省エネ法(改正のポイント要点
現行法・改正省エネ法新旧対照条文
罰則(罰金・過料))
第2編 改正温対法(改正のポイント
現行法・改正温対法新旧対照条文
罰則(罰金・過料))

|

オススメの本 2010年2月

ビルのエネルギー管理と省エネ法―「定期報告書」「中長期計画書」作成ガイド

内容(「BOOK」データベースより)
本書では、省エネ法改正を契機に、今までのエネルギー管理の在り方を見直し、省エネルギーの実効性をあげるための作業過程の中に「定期報告書」及び「中長期計画」を位置付けて活動されるよう、算出例や、作成例を取り上げながら解説する。

|

オススメの本 2010年1月

建築知識 2009年 12月号 [雑誌] 瑕疵担保×長期優良×改正省エネ 快速クロスチェック 付録:建築知識手帳

内容紹介
2009年は改正省エネ法、長期優良住宅法、瑕疵担保履行法が続々と施行されました。
基礎の立上りは瑕疵担保では300mm以上、長期優良では 400mm以上」など同じ部位でもその基準は違います。
本特集では、3法の基準を「部位」ごとに横並びにしてクロスチェック。バラバラだった法律、基準がスッキリ整理されます。
さらに、意外と知らない3法の関係性や一発で通る申請書の書き方、そして写真で分かる長期優良住宅のつくり方など、読まないとこれからの住宅は建てられません!

|